高校の入学式…親の参加率は?!服装や雰囲気など中学生までとは全然違う!!

イベント
スポンサーリンク

義務教育が終わると、、多くの人が高校に進学することと思います!!

無事に高校受験が終わり、待望の入学式ですね。

(コロナ禍で2020年春より、入学式などのイベントの様子は、だいぶ状況が変わってきてしまいましたね・・(^_^;))

ご入学おめでとうございます!!

初めてのお子さんだと、初めて高校の入学式を迎えることになりますね。
全然・・わからないことだらけ、、さまざまな疑問、、だらけかと!
親の出席率は?みんな来るものなの?行かないとだめ??父親は?
高校生の親は、年代がかなり広い!!ですよ。えっ、服装はどんな感じ?親も含めて、高校入学式の雰囲気って?
中学生までの入学式などの式典とは・・全然雰囲気違いますよ~~! 

私には、高校3年生になる娘がおります!
神奈川県立高校の、高校生です!!
高校によってさまざまな形の、入学式だと思いますが・・
私の体験した、高校入学式はこんな感じでした^^

私にとっての、初めての高校の入学式!!神奈川県の県立高校に無事に合格!第一希望の高校でした。
娘は、中学時代あまり勉強が得意ではなくて、、内申点も重視される神奈川県方式の高校入試では、最初から不利な点もあったうえに、自分の実力より上の高校に合格!!だったので、この日【入学式】は、とれも嬉しい日でした。
※2021年1月27日に、神奈川県教育委員会は、新型コロナウィルスの収束が見通せない中、県立学校での今春の卒業式と入学式について、保護者の参加は、生徒一人につき一人まで可能とするように、通達がありました・・!
お父さんかお母さんの出席の方が大多数だと思いますが・・夫婦揃って出席できないなんて・・本当に残念・・ですよね・・
スポンサーリンク

高校の入学式

2019年4月8日に行われた、入学式の体験談となります。

親の出席率は?行かないとだめ?父親は??

私にとって、初めて参加した高校の入学式でした。

神奈川県のとある県立高校の場合ですが・・

ほとんど【父親の参加は、なし!!】でした!

主人は交代制の勤務なので、あらかじめ日にちが決まっている入学式などは、一カ月ほど前位であれば、他に交代で出勤してくれる人さえいれば、お休みすることはそれほど大変ではないので、あらかじめお休みをもらっておいて、出席しました。

 

でも、やはり普通の平日!だし、入学式はそれほど思い入れることのある式典でもないので(どちらかというと、形式上・・といいますか・・合格して嬉しい気持ち・・これから始まる生活を応援してあげたい気持ちはもちろん!ですが)無理してお休みを取ってまで、父親が参加するという人の方がどうしても少数派ですよね・・しかも、もう高校生ですからね・・!

 

私立高校の場合は、もう少し様子が違うかもしれません。。

県立高校の場合は・・大方、父親が不参加は主流だと思います。

(私立高校の学校説明会では、父親の参加がとても多かったので!公立高校の学校説明会は、母親自体も来ている人は少数派に感じました。【子どものみ・・など】)

 

でも、私の場合は父親に高校の入学式に来てほしかった!!ので、よかったです。

もう、高校生ともなると、学校に出向く事自体ほとんどありません。ましてや父親なんて、、全然ないでしょう・・頑張って入った高校だったので、一度位は来てほしかったのです。。

 

主人は出席後、【入学式、ほとんど父親いないし、いかなくてよかったじゃん!】って言っていましたが・・いつか、あの時高校の入学式にいったなあ・・なんて思うことも絶対あると思うので!!

私の持論・・子どもの学校行事に参加している親の子どもほど、出来がよい!!

 

私としては、父親にも高校の入学式に行ってもらいたい・・です。

(ほんと高校なんて、父親はもうほとんど行かないから!)

ちなみに…娘の通う高校は、保護者の参加義務は特にありませんでした。役員決めも、あらかじめ入学説明会の時に終わってましたので!でも、入学式にはみんな親と来ていましたね!ほとんどが、母親とでした。

親の服装は、どんな感じ?

私は、普通に上下のスーツで行きました!!ブレザーにスカートです。(白黒の千鳥格子)

春物なので、薄めのスーツでした。

しかし・・この日はとってもとっても・・寒かった!!

朝から雨が降っていて・・・ストッキングが寒すぎる。。普段スカートなんて履かないので尚更です。。スースーでした。

晴れていたら、、ぽかぽかしていてちょうどよい気候だったのでしょうね・・

ちょっと雨でも降っちゃうと・・まだ4月初旬は寒いです。

高校生の親御さんの年代は、幅広いです。

私は初めての子どもなので・・だいたい30歳前後に出産したので、プラス15歳(子どもの年齢)で・・約45歳です(笑)

私の場合は、2人目は6学年違うので、、次に高校の入学式に出席できるのは50歳を超えているでしょう・・

2人目は30代後半で出産したのですが、いまでは40代で出産される方も多いし・・そう考えると60歳まではいかないけどその手前・・位の年代の方もいらっしゃいますね。

私は・・まあまあ若いほうなのかな?

なので、

入学式の服装も全体的に落ち着いています!!
幼稚園や小学校の入学式みたいに、パステルカラーのスーツの方はかなり少数派・・カチッとした普段着にも着まわせそうな組み合わせの服を選んだり、、特にスーツにこだわることはないです。式典にふさわしければ・・ですね。

私の場合、こういう時に着られるのはスーツしか持っていなかったので・・しかも膝くらいのスカートで、、かなり寒い思いをしました。

もう、ちょっと歳なので(^_^;)、寒いのを我慢するのもきつかったです。

長めのスカートや、パンツでもちゃんとしたのを持っておけばよかったな・・と思いました。

入学式の雰囲気

中学の卒業式・・って、厳格な感じでしたよね。。

娘が通っていた中学校は、挨拶や行動など、市内でも特に厳しく指導していて、卒業式はとてもきちんとしていました。

自衛隊の訓練・・みたいな(笑)

挨拶も礼も歌も姿勢も・・皆きれいにそろっていて、とてもすばらしく見ていて気持ちがよかったです。親は特に・・厳しく指導されている方がありがたいですよね!

高校の入学式は・・あ~いろんな子がいるなあ~という感想でした(笑)

みんなほぼ今日初めて会った子たちの集まり・・ですものね。

式の練習をしているわけでもないし・・子どもたちそれぞれの個性が出ていた感じがしました。

なので・・中学校とは全然違うな~ですね!

まず、体育館に新担任の先生の後から入場してくる生徒たち・・

先生によって、歩く速さが普通だったり早かったり!!

若い先生は歩くのが早くって・・必死にみんなが追いかけていた(笑)

それもクラスにより全然違うのがおもしろかったです。

中学校の場合は、ゆ~っくり歩いてくるのが通常だったので・・そんなところにも違いを感じました。

入学式での大トラブル発生・・!!

入学式で入場してきた娘の顔は・・【怒ってる?】でした。。

入学式なので、にこやかに入ってきて欲しかったのですが・・

きっと緊張していたのでしょう・・

普段から普通の顔してても、【怒ってる?】って思われてしまうそうだから・・

でも今日くらいは、、にこやかにしててほしかったな・・高校生になっても親は心配してしまうものだから・・(^_^;)

[後から娘に聞いたら、普通の顔だって言われちゃいました^^;]

そのあと・・新入生が、入学を許可される・・という趣旨で、一人づつ名前を呼ばれて、呼ばれた人が返事をしながら、席を立ちあがっていきました。

娘は5組・・出席番号順に座っているので、順番に立ち上がっていきます。

そろそろ・・次だ、呼ばれた!のですが・・娘が立ち上がりません。。

あれ・・?いないのか??さっき入場したとき、いたよな・・

人数も多く、親の席から離れていたので、はっきりとは見えなかったのですが・・名前を呼ばれたときは誰も立ち上がりませんでした・・

でも、どんどん次の人が呼ばれていき・・あれ?っと思っている間に、いつの間に娘が立っていました。少しずれた場所で・・

そう、順番を間違えて座っていたらしく・・気付かぬうちに立っていました・・

心配性の私は、呼ばれたときに返事をしなかったので、入学を許可されないんじゃないのか??なんてまた変な心配をしていまいましたが・・

今では、笑い話です・・^^;

[緊張していて、最初に並ぶところから間違えてしまったようでした・・これは娘らしいです。言うと怒るので、、この話はもう入学式の想い出として、私の心の中に・・!]

入学式で校長先生が、特におっしゃられていたこと!!

入学してほんとに早々ですが、、校長先生が高校の三年間は本当に早いので、悔いが残らないように!!と、おっしゃっていました。

高校三年生が毎年、【もっと早くに進路について考えていればよかった・・】ということがあるそうで・・

たしかに、高校三年生は人生の岐路ですからね・・これからの三年間の行動等で、進路も変わってくるでしょう・・!

中学校三年間も早かったけれど、高校三年間はもっと早く感じるでしょう・・!!

自分自身振り返ってみても・・ほんとに早くて大事な高校三年間でしたね・・

でも、子どもたちはこれからが初めての高校生活なので、まだどんなに大切な日々かが、分かっていないでしょうから!

最初から、校長先生がこのようなお話をしてくれて、よかったと思います。

私も高校生をもつ親として・・

つかず離れず、アドバイスできることがあればな・・と、思いを新たにできました!!

まとめ

入学式に参加して、よかった!!

入学式は、形式上の式典ではあります・・

が、これから新しい生活が始まるという節目の大事な行事!

ただ出席するだけでなく、嬉しい気持ち・新たな目標に向かう決意・不安な気持ち・・

いろんな気持ちが入り交ざる日だとは思います。

ここで気持ちを整理して、、お子さんとともに、大事な日々を過ごしていってもらいたいと思います。

どうしても、仕事の都合で入学式に出席できない親御さんもいらっしゃるかと思います。帰ってからでも、お子さんに入学式のことを聞いてほしいと思います!一緒に、入学式を迎えた期待や不安な気持ちを、共有してあげてほしいなって思います。

あくまでも入学式は、新生活のスタート地点!

親として、卒業式までいろんなサポートをできるだけ、してあげたいです。

のぶママJOY TIME!40代HSPな主婦の日々 - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました