中学生になれない・・うちの小学6年生の息子~40代HSP主婦日記~

2021年7月

 

2021年7月9日 金曜日

こんにちは!のぶママです。

今日は、副業のお掃除のお仕事だけで、パートのお仕事はお休みでした。

 

どんより・・湿度の高い日だったので、、お掃除をして、汗でびっしょりになりました(^_^;)

襟足の長さに髪を切った私・・今までは、後ろに髪をひとつにまとめてお掃除していましたが、、

今日は、襟足の毛がびっしょりでした(^_^;)

・・そういえば、夏の日のショートカットの母の後ろ髪は、いつも濡れていたな・・・

これからどんどん更年期の症状が出てくるだろうな私・・・

なんか、汗で髪の毛が濡れているのって、、スポーツをしている人なら爽やかで、頑張ってていい汗だな~~なんて思うけれど、、

ちょっと恥ずかしい><; ような気がしてしまった、アラフィフな私なのでした(^_^;)

余談ですが。。。脇汗もヤバい><; 汗ジミにも注意!!です(^_^;)

 

家に帰り一休みしてから、、小学6年生の息子の学校の個人面談に行ってきました。

小学生の個人面談なんて、以前ならそれほど気にしてなかったのですが、、

息子の場合は、回数を追うごとにとっても憂鬱・・なものと、なってしまいました・・><

 

そもそもこの個人面談・・・二人の子のいる私ですが、、今まで一度もいい思い?!をしたことがありませんね・・

少しくらいは、親としていい思いをしてみたかったな~~

・・もうこの先、、どんどん回を重ねることに、しんどくなっていく思いしかありません><

ネガティブにならざるを得ないよな~~ 私の、教育法が悪かったんだな・・きっと・・(涙)

もう一度、最初っから子育てがやりなおせるのなら・・・

今とは全然違った方法で、子育てしてみたら、、子どもがとってもいい子になったりしたら・・

学校での個人面談で褒められたりすることもあるのかな~~、、なんてありもしないことを考えて、現実逃避してしまう私なのでした・・・(~_~;)

 

・・そう、、今日の個人面談は、なかなかの衝撃を受けましたね・・

息子が勉強ができない・・のは知ってのことだったのですが・・知っていて手をうってこなかたのがいけなかったのですが・・

小学5年生から、ときおり不登校気味の時期があった息子・・・

ようやく、最近になってからは、学校を休むこともなくなり、、ほんとによ~~うやく安心していたところだったのに・・・

たしかに学校に行く!!ということばかりに気をとられていて、、勉強が2の次になってしまっていた・・・(~_~;)

学校に行っていない間も、結局は勉強していたわけではなく・・・

その間、もちろん他の子は勉強していた訳で、、差がつくのもあたりまえ・・

そんな事実に今更ながら気づくなんて、、情けないわたし・・・><

 

『中学校で、この状態でやっていくのはきびしい』

『通常の授業では、ついていけないので個別の支援が必要』

・・というようなことを、担任の先生から伝えられてしまいました・・・

 

学習に関して、相談する機関等はいろいろあるので、相談した方がいいと・・・

そこまで、本気で考えていなかったので・・・頭がうまく回転できずに止まってしまったのです・・

まずはなにから始めたらいいんだろう・・・

とにかく、もうすぐ夏休み・・この授業が止まっている間に、なんとか挽回しないとかなりまずいな・・・ということは、ものすごくわかったので、、

とにかく復習・・を、やっていくしかないな・・・

しかし、どの方法をとればいいのか・・

 

じっくり考えている時間もないし、、とにかく・・動き出さなければ、なりません・・・

 

不登校な子に対して、学校側は『無理してこなくていい』ってすごく言ってきたのですが・・

だからって、不登校で学習が遅れてものすごく大変になる・・・てことは、言ってくれないものなんだよな・・

学校にようやく行きだした息子にも『体調が無理なら、無理してこなくていい』みたいなことを言っていた学校側・・・だから尚更、また?!・・すぐ休みたがる息子・・・

私としては、、『学校は、多少無理してでもいくところ』・・というふうに、学校側からでも言ってほしかったのです・・・

なんか、頭が混乱していろいろ思ったことをつづってしまいましたが・・・

 

とにかく前にすすむしかありません・・><

のぶママJOY TIME!40代HSPな主婦の日々 - にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました