小学生の息子の塾の無料体験に行ってきた!!~40代HSP主婦日記~

2021年4月

 

2021年 4月9日 金曜日

こんにちは!のぶママです。

今日は、お仕事はお休みで・・

前から約束していて、予定通り川崎の実家に行ってきました!!^^

 

3月は結局、行くことができなくて・・2月の末に行ったっきりだったので、、1カ月ちょい??ぶりでした^^

玄関に入ると、、父がちょうどトイレに行くところで、、手すりにつかまりながら、ヨチヨチ・・一人で歩いていました^^;

父は、去年大腿骨を骨折!!し、リハビリを経て、2月に退院してきたところ・・一人でよたよた、、でも歩いていたので、、元気そうでよかった^^

・・けど、玄関に入った私が声をかけたのに、聞こえないのか??そのままトイレに入ってしまいました(^_^;)

なんか・・お年寄りっておもしろいな・・って思っちゃいました^^

ほんと、、気づいてないんですよね^^;

お~~い!!って感じでした~~^^

 

久しぶりに会ったので、子どもたちのこととか、たくさん話したいことはあったはずなのに・・たわいのないことを話して・・そのうち、私は眠くなっちゃって・・・

父も先にガーガー寝てしまい・・私もその辺に寝てしまい・・母も、横になって寝てしまいました^^

・・・なんかやっぱり実家っていいですね・・気兼ねない・・眠くなれば寝ちゃうっていう・・(笑)

いくら仲の良い友達といても、眠くなってなかなか寝ちゃえない・・ですものね^^(そりゃそうだ)

時間になってしまったので・・家に帰りました・・もっとゆっくりいたかったな・・・

実家だと・・娘になれるのが、いいのかもしれません・・普段は母ですが・・

たまには、母から逃れたい・・のかも、しれません・・・

アラフィフでも、まだまだなんだか未熟・・ですね(^_^;)

 

今日は、小学生の息子の・・・夕方5時から近所の個別指導の塾の、無料体験に行ってきました!!

5年生で、算数につまづいてしまった息子・・・

5年生はトラブル続きで・・・なんとか学校に行っていた感じだったので、成績は二の次。。になっていたのですが・・

いよいよ、小学6年生!!来年は中学生です!!!

・・成績は二の次・・なんて、言っていられません。。とうとう、、算数の評定は”1”となってしまいました><

一緒に、算数の宿題をやったこともありますが・・

・・私、イライラしちゃってダメでした・・(涙)

ほんとうに、未熟者ですね(^_^;)

”どうして、こんなのがわかんないの~~””バカなの~~!””ちゃんと授業、聞いてんの!!”・・と、、暴言ばかり、はいてしまうんです、わたし・・情けない・・(号泣)

・・ですので・・私が教えるのはムリ・・

そしたら・・やはり、個別指導の塾かな・・と。。

高校生のお姉ちゃんも、やはり中学に入ってからでしたが、数学が苦手で・・

学校の授業についていけない・・ので、集団の塾だと、ますますついていけない・・ので、やはり個別指導塾に通わせました。

今は高校三年生ですが・・なんと、今では数学は評定5です!!

2しかとれなかったのに、、いまでは理系で、得意科目です!!

個別指導・・がいいなって思いますよ!!!どこかで、つまづいていて・・そこがわかれば、勉強はおもしろくなる。。と思うんですよね^^

・・でも、いざ行くとなったら、、いきなりしぶりだした小学生の息子・・(^_^;)

とにかく勉強が嫌いなので、、行きたくなくなったのでしょう(^_^;)

不機嫌になりだし・・まあ、仕方ないので今週は1週間学校も頑張ったことだし。。塾が終わったら、ゲームセンターに行く約束をして・・(^_^;)

なんとか連れていきました^^

・・ほんとに小さなスペースでやっている、個人の個別指導塾でして・・・

息子の他には、あと一人しかいなかったです。

まずは問題を解き・・わからないところを、個々に説明してくれる・・というやり方でした。

関心してしまったのですが、、すごく簡単なこと・・でも、口出ししないで答えを出すまでじっと待っててくれるのです・・・

多少のヒントを出すのみ・・・私なら、もうこの時点でムリ。。です。なにかを投げますね(^_^;)

・・60分みっちり問題を解き・・・

とりあえず1回目の無料体験が終わりました。

こちらの塾の方針は、計算のやり方を教えるのは簡単ですが、自分で問題の解き方を考える・・ことを、大切にしている・・ということでした。

たしかに・・その方針は、すごくいいな、、と思いました!!小学生はまだしも・・中学生になったら、ただやり方を教えてもらって、それをやっているだけじゃ、問題は解けませんからね・・・

・・息子・・どうなのかな・・?

教室を出てから・・突然泣きながら・・・5年生の算数の授業が、ちんぷんかんぷんだった・・と、はじめて聞く話をしてくれました。

・・担任は女の先生だったのですが・・とにかく授業での質問は、クラスで一番優秀な子に聞くのだそうです。

そして、、その子が答えられたら・・どんどん授業がすすんでいく・・

そして・・黒板の板書も、どんどん消していってしまうそうなのです。。

息子・・理解が遅いこともあり、ノートにうつすのも遅い方・・なのですが、先生がどんどん字を消していってしまうそうなんです!!

息子は、『まだ、書けていないから、消さないで』と、先生に言ったそうなのですが、、聞いてもらえず!

先生いわく『たくさん字があって、わからなくなるから』と言って、消していったそう・・

それ、ほんと・・?!まあ、わざわざこんなうそはつくはずないので・・ひどいものですね・・><

それに、その時のクラス・・問題児がいて、しょっちゅう授業妨害があり・・

授業もなかなか、うまく進まず・・しょっちゅう中断や、突然の自習・・・

大切な5年生の授業・・・ほとんど、ちゃんとやれていなかったみたい。。でした。

 

6年生となり・・担任の先生も新しく変わり、、今の先生は、ちゃんとわかりやすく教えてくれるそうです。優秀な子、、中心ではなく、ちゃんとみんなの、、全体の理解度を確認しながら・・・

5年生の時の先生は、今年度は担任を外れていました・・

そんなことが、あったせいなのでしょうか・・とにかく、もう1年あたらなくて、ほんと~~~によかった^^;

勉強のできない子も、すごく辛い思いをしています。おいてけぼりにしないでほしいです・・好きで勉強できないわけじゃないんです・・

どんな子にも、わかるように授業してほしいです。。これってあたりまえの、ことですよね?!

・・今回の塾の先生は・・・その、個人の能力にほんとうに沿ってくださった指導をしてくださっていました。(私にとっては、そんなこともわからないの・・!ですが・・これがダメなんです><私・・・)

それが、息子にとってホント~~に嬉しかったようです。。!

あと、もう一度の無料体験をして・・決めたいと、思います^^

親の無理強いはできないので・・息子・・頑張ってほしいです!!

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
のぶママJOY TIME!40代HSPな主婦の日々 - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました