緊急事態宣言~2回目~2021年を迎えてどう変わったのか・・INよこすか

コロナ

 

 

こんにちは!のぶママです。

政府は2021年1月7日、新型コロナウィルス対策で2回目となる【緊急事態宣言】を出しました。

 

まず最初に出された地域は、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県でした。

 

 

私が住んでいるのは、神奈川県横須賀市・・です。

まさしく今、【緊急事態宣言】が出された中で、生活しています。

 

 

【緊急事態宣言】が発せられて、どのように私の生活が変わったのか・・ご紹介したいと思います。

 

そして・・あなたの生活は、今どのように変わったのでしょうか?

 

緊急事態宣言~2回目~どのような状況なのか

 

テレビなどの報道で言われているように・・2回目の【緊急事態宣言】では、あまり人の流れが変わっていなく、人々の危機感もだいぶ薄れているように感じます。

 

 

いわゆる【コロナ慣れ】ですね・・

もちろん変わらずの、感染対策をされている方も多いかとは思いますが・・

 

 

確かに、初めての【緊急事態宣言】が発令された時は、とにかくコロナウィルスの実態もわからず、かかってしまったら死んでしまうかもしれない・・と、とても恐ろしい思いを誰もが感じました。

 

得体の知れないものが、日本に入ってきてしまった・・確かに家にずっといれば、ウィルスが入ってくることもなく、一番安全です。

そんな思いもあって、あれだけ人が家で過ごしていました。

 

そして、緊急事態宣言の効果は表れて、新規感染者がだいぶ減り、きちんと感染対策を行っていれば、それほど怖いウイルスではないということも、わかってはきました。

 

しかし・・2回目の緊急事態宣言の今・・主に家庭内感染が多かったものの、だんだんと感染対策をしているのにもかかわらず、どこかで感染してしまう【市中感染】が増えてきています。

 

 

この神奈川県・・もし今(2021年1月12日現在)、コロナウィルスに感染し入院しなければならない状態だとしても、71名の方がすでに、すぐに入院することができず、待機している状態だそうです。。

 

 

日本の医療体制・・などの問題もありますが、現実問題こうなっている以上、今そんなことを言っていても仕方がない、、とにかく今、自分達がどうするか・・が問題だと思います。

 

緊急事態宣言~2回目~我が家の状況

 

我が家は、夫・私・高校生・小学生・祖母・・の、五人家族です。

 

この【緊急事態宣言~2回目】を受けて、生活はどのように変わったのか・・

 

夫は運輸関係に勤めており、現場での仕事になるので、リモートワークは不可能であり、通常通り勤務しています。

 

私は、食品スーパーに勤めているので、このような事態の時は、特に使命感を持って働かないといけないので、、もちろん通常勤務です。

 

高校生・小学生は通常どおり授業があり、学校に行っています。

 

ただ高校生は、電車での通学になるので、通勤客が多い時間帯を避けてでの登校になり、いつもよりは少し遅めの登校時間になっています。

 

そして、、通常50分授業のところ、40分授業になっています。。勉強が大事な時期なのに・・時間が短くなっても、学ぶ範囲はもちろん一緒な訳で、その分授業では伝えきれないところも、もちろあるかと思いますので、影響あり・・大変です。

 

小学生の息子は、地域のミニバスチームに入っていますが、緊急事態宣言で再び体育館の使用ができなくなってしまい、活動が休止になりました。

もうすぐ小学六年生の子ども達が引退になるのに・・決まっていた試合も延期になり・・本当に残念です。

 

祖母は、ホームヘルパーの仕事をしています。緊急事態宣言とはいっても、お客様の生活はそのままあるわけで・・生活にかかわることなので、自粛などとは無縁です。より一層、感染に注意してお仕事しないといけません。

 

と、いうわけで、、我が家では緊急事態宣言が出たからといって、、リモートワークで出勤数を減らす・・なんてことは、できません。

より一層の注意を払い、なんとかこの状況だからこそ、お仕事しなければならないです。

 

 

緊急事態宣言で、我が家ではどうしていけばよいのか

 

このような理由もあり、、今までと変わらない状態で仕事をしていかなければならない我が家ですが、、コロナウィルス対策をして、どのようなことをしていかなければならないか・・

 

 

 

我が家は、それほど多く外食をする方ではありませんが、たまには外食にでかけることもあります。

が・・まずは、外食を控えます!家族でテーブルにつくとは思いますが・・どうしても話してしまうので、、今は自粛しています。

 

たまには、牛丼などのテイクアウトはしますね!

 

 

 

あと、お風呂大好きな我が家・・

皆、肉体労働のため、肩こり・腰痛はもちろん、人相手の仕事なのでとにかく心身ともに、とても疲れます・・

近くのスーパー銭湯・日帰り温泉施設が大好きで、一か月に何度かは療養も兼ねて行っていたのですが・・

今は自粛しています・・これは、かなり辛い・・ですね。。

 

 

以前のときとは違い、お風呂屋さんは営業しているのですが、、マスクなしで一応接触することにもなるし・・もう少し落ち着くまでは、我慢・・します(^_^;)

 

あとは、買い物の回数を減らす、必要なものだけ買ったらすぐに出る、人出の多い所にはいかない・・などですかね。。

頑張ってなるべく免疫力の付く、食事を特に用意したいと思います!!

 

まとめ

 

電車通勤をしている私ですが・・今のところ、以前のように人出は減っていません。。

去年の緊急事態宣言のときは、ほんとに電車はガラガラでしたから・・

 

勤務しているスーパーも、人出は全く変わっていませんね・・

未だに、マスクなしの人も・・テレビ見てないのか??

 

ソーシャルディスタンスも当たり前、すっかり浸透はしていますが、、

消毒液ですっかり手も痛くて仕方ありませんが、、

 

短期集中!!で、早く感染者数を減らしていきたい!私です。とはいっても、我が家だけ頑張っても仕方ない、、

 

寒いんだし、家で過ごしましょう!!って、思います。

今のまわりの状況はこのような形ですが、、また近況を報告していきたいと思います!

あなたのまわりの状況は、どのような感じですか?

 

*ちなみに・・私の身の回りではコロナウィルス感染者はおらず、濃厚接触者もいません。

なので、実感が薄い・・ところもあるのかもしれません。

しかし、前に比べて少し遠いところでの感染者は、耳にするようになってはきています。

 

スポンサーリンク
コロナ
スポンサーリンク
nobuをフォローする
のぶ楽しい

コメント

タイトルとURLをコピーしました