マッチ!こと近藤真彦さんの不倫報道で思ってしまったこと・・アラフィフ主婦の元アイドル★

芸能界

こんにちは!のぶママです。

最近の報道で、マッチこと近藤真彦さんの、25歳年下女性との5年不倫が報じされていました・・

近藤真彦さんといえば・・私たちアラフィフ世代の、大人気のアイドルでした!

1980年代のマッチは、すごい人気で大活躍でしたね!クラスの女子は、ほとんどマッチのファンでした。

そんなマッチの起こしてしまった不倫報道を見て、私が思ってしまったこととは・・・?!

 

まずは、近藤 真彦さんの、華麗なる活躍!について

私と同年代のあなた!なら、もういうまでもないですが・・

近藤 真彦さんは、TBSドラマ 金八先生でデビューし大人気となり、同じく生徒役だった田原俊彦さんと、野村義男さんと【たのきんトリオ】として、とってもとっても大活躍していました!!

今ではジャニーズ事務所の大御所ともいえるマッチですが、そのような立場になれたのはこの1980年代、苦しい時代が続いていたジャニーズ事務所をマッチの人気のおかげで、立て直すことができたためといわれています。

ソロで活躍し、出す曲はみんなヒットしていました。映画やドラマにも出演していました。

アイドル期をすぎたここ最近は車が大好きなので、芸能活動よりレースドライバーやレーシングチームの総監督などで幅広く活躍し、レース活動に力を入れていたようです。

今では、56才になりジャニーズ事務所最年長のタレントです。

一般女性と結婚!一児のパパに

人気絶頂期の1980年代に、同じく人気アイドルだった中森明菜さんとの交際は、当時とても話題になっていました。誰しもが結婚すると思っていましたね・・

しかし、交際のもつれによる中森明菜さんの自殺未遂によって、破局してしまうという一連の大事件もありました・・金屏風会見など・・ですね。。

 

しかし、マッチは1994年に一般女性と無事に結婚されました。

その後、14年もの間なかなかお子さんができなかったようですが、2007年に男児を授かったそうです!

奥さまは、ヨガ講師をされているとても健康的で明るい方とのことです。

今、中学生になったお子さんは名門中学(早稲田実業!)にて、空手の腕をあげているとのことです。大会上位に入るほどの、すごい腕の持ち主だそうです。将来が楽しみですね。

苦しい不妊治療のさなか、「45歳までに子供を授からなかったら、このまま夫婦二人きりの人生を楽しもう」と、話していたそうです。

それを聞いて・・すごく仲の良い夫婦なんだな・・って思いました。

うちなんて、子はかすがい状態です。。もし子供がいなかったら、どうなんだろ私たち夫婦(笑)

 

突然の不倫騒動!

そんな傍から見たら幸せな状況の中での、不倫報道!

奥さまやお子様のことを考えると・・とてもショックを受けられていると思います。。

奥さまは、離婚も考えられているとのこと・・つらい時期を一緒に過ごしてきたご夫婦なので、絆も強かったと思うので、裏切られた気持ちは強いかもしれません。。

しかもマッチは、その不倫相手を隠すわけでもなく、あちこち連れ歩いていたそうです。。

自分がジャニーズ事務所のいい立場にいることによって、たかをくくっていたみたいですね。。

もしばれても、自分の力でなんとかできるって・・今回の不倫騒動も、はじめニュースは出たものの、あちこちでそんなに大きく報道してないイメージでした。そう・・事務所の圧力で口止めされていたみたいですね、マスコミも・・

でも、昨今の不祥事の多いイメージダウンのジャニーズ事務所、、もうそれほどの力はなかったみたいで、、どんどん問題も大きくなり、近藤真彦さんの「無期限活動自粛」が決定したのでした。。

ワイドショーのコメンテーターの方々がおっしゃったとおり、不倫しておきながら反省もないし、なんとかなると思っているような感じ・・

各所から非難の声もあがってきて、このまま芸能界引退かって話も・・・

不倫っていろんなものをこわしてしまうのに、こうなるまでほんとにわからないものなのですね。。毎回の不倫報道で、そう思います・・・

楽しく過ごして、ばれなければいいっていう感じだったんでしょうが・・なんか悲しい・・

不倫報道後に噴出する、非難の声も毎回ながらすごいもんです・・私だったら立ち直れないような・・結局周りは敵だったみたいな・・そんな現実が露出されますものね・・・

 

マッチの不倫報道を見て・・笑ってしまったこと、、思わず

「愚か者」 は、レコード大賞も受賞した、大ヒット曲です!私も何度も聞きました。

その歌詞が、この不倫騒動のニュースのBGMにあうあう!!

お~ろ~か~も~のよ!!♪

けじめ~けじめのないあなた~!

が、不倫報道のバッグに流れているのを聞いて・・思わず笑ってしまいました・・

私が小学生当時、よく聞いていたこの曲がこんなことに使われるとは~~しかもマッチングしすぎ~~!!

歌っている本人も・・思わず苦笑・・している様子が浮かんでしまうのでした・・・・・((+_+))

 

 

スポンサーリンク
芸能界
スポンサーリンク
nobuをフォローする
のぶ楽しい

コメント

タイトルとURLをコピーしました