横須賀情報【新型コロナウイルス】予防接種など~わかりやすくご案内しています~

コロナ

 

いよいよ国内に『新型コロナウイルスの予防接種のワクチン』が、入ってきました。

横須賀市での、新型コロナウイルス予防接種について、わかりやすくご案内していきます。

 

2021年2月15日発表 『横須賀モデル』とは

横須賀市長より、メッセージが発表されました。

横須賀市では【個別接種を主体とする】そうです。

病院で副反応にも対応可能な個別接種を主体としながら、2か所の集団予防接種会場を用意し、接種者のニーズに応えた場所を選択可能にしています。
個別接種には200程度の医療機関の協力を想定しています。

いつもの近所のかかりつけの病院で、接種できる可能性は高いですね。

集団予防接種会場は

『年中無休で開催する さいか屋(新館5階6階フロア)』京急 横須賀中央駅徒歩5分

『横須賀アリーナ』不入斗(いりやまず) 大型駐車場あり

ワクチンを保管するための超低温冷凍庫「ディープフリーザー」を設置し、ワクチンの供給拠点も兼ねます。

接種の予約はLINEやウェブサイト、コールセンターから行うということです。

 

注目すべき点は、なんと・・!

接種済みの証明書で市内店舗の割引サービスなど何らかの特典をうけられるようにする

そうです。

接種率をあげ、コロナ禍で落ち込む市内経済の活性化につなげるのが狙いです。

たしかに、特典があるのなら・・接種するメリットは更に大きいですね

横須賀市長メッセージ~ワクチン接種版「横須賀モデル」について~(2021年2月15日)

※また新しいことがわかりましたら、順次ご案内していきます。

スポンサーリンク
コロナ 予防接種
スポンサーリンク
nobuをフォローする
のぶ楽しい

コメント

タイトルとURLをコピーしました